2004年1月16日「浦佐毘沙門堂の裸押合の習俗」が、「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」に選定されました。

HOME
裸押し合い大祭
祭りの由来
さんよ節
水行の心得
最新情報
フォトギャラリー
浦佐多聞青年団
青年団とは
団則
組織図
団員への連絡事項
最高幹部
最高幹部の紹介
活動報告
青年団OBへリンク
掲示板
リンク
お問い合わせ
HOME > さんよ節

さんよ節

ハーサンヨ サンヨ サンヨ サンヨ
一, 越後浦佐の毘沙門様は 国の宝よ福の神よ
三月三日にゃ真雪の中で 裸はだしの押し祭り
ハーサンヨ サンヨ サンヨ サンヨ
二, あがるローソク日本一よ 獅子に牡丹は長岡でよ
二十五貫は小千谷の講中 みんな合わせりゃ百貫目
ハーサンヨ サンヨ サンヨ サンヨ
三, 龍の口から湧き出る水に 行をしてから御堂入りよ
押して押されて押されて押して 七押し八踊り夜は更ける
ハーサンヨ サンヨ サンヨ サンヨ
四, 積もる白雪一丈と五尺 裸で担ぐ大ローソクよ
垂蝋は肩から腕へと垂れる 押し合い祭りは度胸だめし
ハーサンヨ サンヨ サンヨ サンヨ
五, まけよまけまけそらまけ撒与 銀杯拾うたら御利益でよ
可愛いあの子にお酌をさせて みんな揃うて祝い酒
ハーサンヨ サンヨ サンヨ サンヨ

Copyright ©2005 浦佐多聞青年団. All Rights Reserved.
Mail: info@urasa-tamon.com